0歳児の保育特集

保護者の皆さまにとって、会社復帰の時期はとても気になりますよね!お子さまが0歳児のうちから、保育園に預けることにためらいを感じている方も多いと思います。そのような保護者の皆さまに向けて、当園で0歳児のお子さまがどのように過ごしているかご紹介いたします。

食事について

乳幼児期は発育の著しい時期です。日々の活動でもたくさんエネルギーを消費するため、多くの栄養が必要です。離乳食というのは初めて口にする食事なので、ご家庭と相談しながら、一人一人の月齢や発育のペースに合わせて自園調理した食事を提供しています。​

​尚、医師より食物アレルギーと診断されたお子さまには、アレルギー除去食の提供をいたします。

お昼寝について

お昼寝中も保育士がしっかりと見守ります。また、SIDS(乳幼児突然死症候群)のリスク低減の為、5分おきに呼吸の確認と、うつぶせ寝になってしまった場合は体の向きを変えています。午睡時間、午睡中の体の向きは保護者用アプリ(コドモン)で確認することができます。

感染症対策について

新型コロナウイルス感染症を含め、あらゆる感染症対策として、大型の空気清浄機の設置と換気、職員による保育室内と玩具の消毒を毎日おこなっています。

日々の活動・行事について

毎日保育士が子どもたちの成長や発達状況を見極めて活動の計画を立て、日々の活動をおこなっています。また、子どもたちが楽しめる行事や、成長をした姿を保護者の皆さまに御覧いただける行事を定期的におこない、喜びや嬉しさを共有しています。

担任からのコメント

 子どもたち一人一人のペースを大切にしながら、子どもたちはもちろん、保護者の皆さまにも安心して通っていただける保育園となるように心がけています。歩き始めたり、片言を話し始めたり、離乳食から幼児食へ移行したりと、生活の中で様々な成長が見られる0才児クラス。

 毎日の小さな成長を保護者の皆さまに丁寧にお伝えし、喜びを共有しながら、お子さまを一緒に見守っていけたらと思っております。

ご質問やお問合せは、下記フォームよりお気軽に‼

zenkoku_syoukibohoiku_banner.png

​更新しました!!

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

Copyright © きらキラKidsナーサリー All rights reserved